クライアントさんとの勉強会10月はエニアグラム心理学でした。


埼玉へ向かう武蔵野線 電車の中で、、

クライアントさんたちとの
勉強会を10月も開催しました。
今回のテーマは「エニアグラム心理学」でした。

エニアグラムとは、
以前も一度ご紹介しましたが、
人間を9つのタイプに分けた性格診断です。

スタンフォード大学のMBAコースや
様々な心理学者によって科学的にも証明され、
その有効性が認められ、
ソニー、Apple、トヨタなどの有数の大手企業でも
人材開発に使われています。

人に教えるにあたり
私自身も、今回改めてエニアグラムを探求したのですが、
どんどん自分と他人の本質が分かっていくので、
とても面白いです。

今回の勉強会でも参加された方の声は
以下のような感じで、大反響をいただきました。

「自分が、以前、失敗した理由が分かりました。
深いです。」

「自分が成長するために、何を大切にすればいいか、
どの方向へ進めばいいか分かって、スッキリしました。
全て納得です。」

私も、今回さらに深く理解し
今後についてスッキリしたことがありました。
そのことを、シェアさせていただきますね。

エニアグラムでは質問に答えていくと
自分のタイプというのが分かります。

私のタイプは、
「タイプ5:探求する者」でした。

人はバランスを保つために
自分のタイプから、
別の2つのタイプに移行するんですね。

エニアグラムの図でいうと
(見たい方は、「エニアグラム」で
検索すると表示されます。
円の中に矢印がいっぱいある図のことです。)

移行する先は、
1つは矢印の先となる方。
ストレスが多い時に無意識に向かってしまう
「退行タイプ」。
つまり、自分にとっては退化を意味する方向性です。

私の場合は、
ストレスが多い状態だと、
「タイプ7:楽天的な者」
に移行するとのこと。

そう教えてもらうと、
本当にそうだなと笑ってしまいました。
過去の記憶がいくつか思い当たります。

私は何か1つのことに探求を続けている中で
思うような結果が出ない時、

「もう嫌だ。どうでもいい。
普通に生きていれば、それでいいじゃないか!?
ありのままでいいじゃないか!?」

と変な理由をつけて、ダラダラ思考になるんです。
悪い意味の「楽天」です。

探求し続けて、迷路に入ってしまうと、
もうただ、ひたすら24時間連続ドラマとか見ます。

これが短く終わればいいのですが、
数年にわたって、(悪い意味での)
「このまま別に成長しなくていいのではないか説」
を信じようとする時がありました。笑

さて、もう1つの矢印の根元の方。
心が整っている時に向かう「成長タイプ」、
というのがあります。

私の場合は、心が整っている状態だと
「タイプ8:統率する者」
に移行するのだと知りました。

こちらの方を目指すことは、
自分が生きる上での成長であり、
宇宙の進化、発展を助けることになるとのこと。

本来、持っている気質がこれで、これに気づくと、
まるで、本来の姿に戻るような感覚だと言います。

これに、私は、はっとしました。

そうそう、私はずっと「統率すること」を
避けてきたと気づきました。

本当はそうしたかった、
それに意味があるのではないかと
うすうすは気づきながらも、
気づかないふりをしていました。
怖かったのだと思います。

思い返してみると、
いつだって、副社長とか、副部長とかでした。
一番の責任を負う役割を断って逃げてきました。

「統率する」、
つまりリーダーの役割が本来のあなたであり、
宇宙の発展につながる、
と言われて、泣きそうにさえなりました。

今年の初めの頃、
楽天的になって、そんなに頑張らずに楽に生きるのか、
はたまた、大きな夢を持って
もっとやりたいことをやり続けるのを目指すのか、
と迷っていました。

後者を選べば、人を巻き込むから
後戻りはできないよな〜、、とか。
とても大変なことになるけれど、
本当にやるのかな〜、、とか。

結果、大きな夢を持って、
人を巻き込んで生きるという
後者を選んだのですが、
これでやっぱり良かったのだと思いました。
これから私が目指す方向性は、
「統率すること」です。

統率するとは
人をコントロールするとか
そういう意味ではありません。

うまく言葉にできないけれど、

自分が「探求しているもの」を
責任を持って、この世に広げていくということ、
人に助けてもらいながら
影響力を持つことなのだと
本当に心から深く納得してしまいました。

なんか、天からのメッセージが降りてきた、
そんな風な意味づけを持ちました。

私に限らず、
今回の勉強会に参加してくださった方の中にも
この生きている命の限り、
目指す方向性、大切にすることが
見つかったであろう方もいて、
良かったな〜と思います。

私はこれからも、メンタルの探求を進めていきます。

どうやら、探求することが、私の人生であるようです。
私だけの「人生とは○○。」
の答えがやっと見つかりました。

「人生とは探求すること」
そう自分に許しを与えることもできました。
あなたも機会があれば
ぜひ、エニアグラム診断を受けてくださいね。

ネットで検索すると簡易版ですが
自分のタイプはすぐに分かるようです。

できれば、
解説が長けている人に、
フィードバックをもらえるといいですね。

何か、偉大なるメッセージのようなものが
降りてくるかも。^^

また、今回はクライアントさんの美容院で
開催させていただきました!

ずっとお邪魔したいと思っていたので、
嬉しかったです。

また、なんとプリンを手作りで持ってきてくださいました!

美味しかったですよ〜!!
プロの味です。

ありがとうございました!