忙しくて、生活をコントロールできていない方へ


忙しすぎるあなたへ、

私も以前、忙しすぎて大変なことになった経験があるので、
気持ち、よく分かります。

周りからは、
「そんな仕事辞めてしまえばいいのじゃないか」
なんて言われるけれど、

そんな簡単な話ではないんですよね〜。

自分が辞めたら、残される人たちが
もっと大変になる、、それが分かっているから、
中途半端に投げ出すことができないんですよね。

さて、さて、
そんな気持ちも痛いほどよく分かるんです。

ただ、やっぱり、あまりに忙しい状態を続けすぎて
私自身は、自分がなくなってえらい目にあったので、
そうなる前に、なんとか今の状況が変わるといいですよね。

当時は、会社のせいとか、上司のせいとか、
いろいろ思っていたんですが、

今思えば、やっぱり自分でその道を選択していたのだな、
と思います。

なぜ、忙しすぎる状況から抜け出せないのか?

なぜ、忙しすぎる状況から抜け出せないのか?
というと、

原因を複雑にせず、一言で言ってしまうとしたら、
あなたの思い込みがそうさせています。
(思い込みを心理学ではビリーフと言います。)

それも無意識なはず。

「自分はダメだ」
って深層心理では思っていませんかね?

それは、自分が存在価値が低い、というような感覚です。

自分の価値が低いから、
誰かのために生きないといけない、
と無意識に思っているんです。

自分で、本当にやりたいことを選べばいいけれど、
本当の感情を無視してきたので、

本当にやりたいことさえ、
いい大人になってもあやふやなのではないでしょうか?

モヤモヤしているとしたら、
その正体は、本当の感情(さみしい、悲しい、怖い)
などに気づいて、私に優しくして・・・
という合図です。

ちょっときつい話かもですね。

ここまで聞いて、
それで、じゃあ、どうすればいいかと言えば、

自分との対話がとても効果があります。

本当は何が嫌なのか?
本当はどう感じているのか?
本当はどうしたいのか?


できれば、ノートに書いたり、
プロに話を聞いてもらう。

本当の感情をもっと知って、
「自分はダメだ」という思考の癖をとることができれば、
楽になりますね。

長く、忙しい状況が続いていたら、
倒れる前に、プロに相談してくださいね。

私も、その分野のプロです。
思考の癖を知って、手放していくだけ。
大丈夫です。^^

自分は価値があるんだ、
という思い込みを入れて、

本当にやりたいことをやったり、
旅行に行ったり、
好きな人と過ごしたり、
穏やかにぼーっとしたり、

そんな時間を手に入れましょう。^^