感情のコントロール 振り返り9/15


 

心理学の勉強の習慣をやめて、

感情のコントロールの振り返りのログ
スタートさせようと思います。

感情のコントロール 振り返り9/15

「怖さ」30%
「悲しさ」50%

朝起きた時、肌のかゆみ(アトピー)を地味に感じました。

この1ヶ月の症状については、
「嫌だな」と地味なイライラを感じながらも、
自然と治るのを願っていましたが、
積極的に関わっていこうと思いました。

「本当はどう感じているのか?」
と自分に質問したら、
「怖い」と「悲しい」を感じていることに気づくことができました。

肌がさらに荒れて、人から嫌われるのが怖い、
もっとかゆみが強くなるのが怖い、
から来ています。

それから、
完全に完治せずに、ダラダラと続いていて悲しい、
自分の要望を体が受け入れてくれなくて悲しい、

そして、
私のことをもっと分かってくれなくて悲しい、
も出て来ました。

私は、まだもっともっと自分のことを分かって欲しい、
と思っているのだなぁと少し驚きです。

今日の感情のコントロール法は

今日の感情のコントロール法は、
「感じている感情を唱える」を実践しました。

本当に抱えているネガティブの感情は無視しがちですが、
無視してなかったことにすると、
ずっと体にためてしまい、

その感情を別の時に感じた時に
必要以上に反応してしまいます。

だから、
「感じている感情を唱える」ことで、
その感情を感じてもいい、と自分に許可を与えて、
受け入れて、自分の体から出す、ということをやっています。

唱えることは、今日は
「私は怖い」「私は怖くていい」
「私は悲しい」「私は悲しくてもいい」
です。

を30回唱えて、ああ、怖くて悲しかったんだなーと
感じて、安心感を感じました。

感情をコントロールするとは

人間は、ネガティブの感情をゼロにすることはできません。

そうではなく、

ネガティブを感じる時間をより小さくして、
夢に向かっていくエネルギーに使う、

そして、
ポジティブを感じる時間を拡大して、今、ココを感じる、

ということだと私は思っています。

感情をコントロールできるようになることで、
より幸福感を感じられるようになっていきます。

————————-

「メンタルをコントロールして、制限のない人生を楽しむ」 をテーマに
メールマガジン(無料)をお届けしています。

ブログよりも先に最新記事をお届けします。
メルマガだけの限定記事もあり。
お気軽に。^^

>メルマガ登録はこちらから