アンソニー・ロビンズの教え その1


千葉の海の近くの自宅にて、、

世界一のコーチと呼ばれている
アンソニー・ロビンズをご存知でしょうか?

ご存知の方も多いでしょう。

私はアンソニーがとても好きです。

特に彼のことを、
「この人は、特別な人だ」と理解したのが、
世界中に知られている自己啓発セミナーの
ドキュメンタリー映画でした。

「運命を変える」という映画です。
彼の生のセッションを複数観ることができます。

(もし興味がある方は、
NETFLIXで観ることができますよ。
1ヶ月無料体験もあるようです。)

来年は彼のセミナーに行こうと思っているので、
先日は、その説明会に行ってきました。

今回は、そこで教えてもらった
アンソニーの教えを少しシェアさせてください。

<1.成功とは何ですか?>

と聞かれたら、あなたはなんと答えますか?
良かったら、少し考えてみてください。

ちなみに私は、
「成功とは、自分の成長している過程」
と答えました。

アンソニーの答えは
「成功とは、ビフォーアフター」
とのこと。

ビフォーとアフターの「体験」をすることこそ、
成功である、ということでした。

つまり、アフターに辿り着いたら成功
ということではなくて、
その間の「体験」にある、ということでした。

昨日よりも今日、少しでも何かを体験し
1歩進んだのなら、もう成功。

これを「成功」と呼び始めたら、
自分にもっと喜べるから、
もっと楽しく進むことができそう。

成功とは毎日起こっているのかもしれませんね。

<2.成功できない3大言い訳とは何だと思いますか?>

成功、つまり、
自分がこうなりたい、という欲しい未来のために
行動できない言い訳は
ほとんど以下の3つに集約されるそうです。

それは、

・お金がない
・時間がない
・自信がない

うーん、本当にそうだな〜という感じですよね。

アンソニーはそれを
いつもセッションで潰しています。

<お金は幻>

お金とは、幻だそうです。

3年前に使ったお金って、覚えていますか?
覚えていない方の方がほとんどだと思います。

だから、「結果を管理しなさい」ということでした。

ダイエットで言えば、
体重を毎日測ることが大切なように、
お金も管理する。

そうすると、幻ではなく、
お金が見えるものになってくる。

お金を管理すると、
いつ出て行って、いつ入ってくるかの
法則が見えますよね。

感謝すると出ていって、
感謝されると入ってくる。

それがうまくいっていないということは、
偽物の感謝の循環になっている。

だから、
お金が見えるとは、私なりの解釈は、

お金の本当の姿は、
実は「誰かと本音で繋がることである」
ということなのかなと考えていました。

お金がないということは、
本当は、自分と繋がっていない、
身近な人と繋がっていない、
ということなのかなと。

お金がないのなら、管理する。
自分と繋がることを管理する

ということなのか、、と感じていました。

<時間は決める>

時間がないということは
それをする時間を決めていないことが原因。
ただ、それだけのこと。

もしも、それをすることが大切ならば、
それをする時間を決める。

それで解決する。

<自信をつけるには勉強する>

自信がないのなら、
自信がつくまで勉強しよう、
ただ、それだけのこと。

自信がつくまで、
体験や経験をして、勉強する。

それをすでにできている人を本気で探して、
その人の元で、勉強する。

お金も、時間も、自信も
そんなに難しく考えなくていいのかもしれません。

もしくは、この3つの言い訳を言っておけば、
何となく、本当ぽい、変わらなくていい、
ということなのか、、。

要は、それを本当にしたいという
「決断」なのだろうと考えていました。

今日はここまでです。

アンソニーの教えの続きは
また次のメールでお伝えしますね。

アンソニーの思考は、
とてもシンプルだなといつも思います。

本質を捉えていると、
とても短い言葉で、そのことを説明できるのでしょう。

最後に、あなたに改めて質問します。

質問があなたのフォーカスを変え、
あなたの人生を変えるからです。

あなたにとって、成功とは何でしょうか?

あなたが欲しい未来を手に入れるために
止めているものがあるとしたら、
それは何ですか?

————————-

「メンタルをコントロールして、制限のない人生を楽しむ」 をテーマに
メールマガジン(無料)をお届けしています。

ブログよりも先に最新記事をお届けします。
メルマガだけの限定記事もあり。
お気軽に。^^

>メルマガ登録はこちらから