つい食べ過ぎてしまいませんか?


千葉、海近くの自宅にて、、

今回はよく聞かれる質問にお答えしたいと思います。

・痩せたいのに、ついつい食べ過ぎてしまう
・必要以上に買い物をし過ぎてしまう
・テレビ、ネット、ゲームなどをやり過ぎてしまう
・アルコール・タバコを摂取し過ぎてしまう
・ネガティブなことを考え過ぎてしまう、、

このように、必要以上にやってしまう行動ってありますよね。

先日のクライアントさんからも
「痩せたいのに、ついつい食べ過ぎてしまうのは何故か?」
という質問をいただきました。

ご本人にとってのベスト体重より、
常に3キロくらい多い状態なのだそうです。

「あまり食べないように・・・」
とずっと気をつけていないと、
もっと食べてしまうそうで
それがストレスだということでした。

やり過ぎてしまう行動というのは
心の問題の可能性が高いのですね。

心で「空虚感」「寂しさ」を感じていると、
それを埋めようとする行動なのですね。
そして、その空虚感の正体は何かと言えば、
『自分を制限するビリーフ(思い込み)』です。

自分なんてダメだとか、自分はできない、、
などという思い込みが
「空虚感」「寂しさ」を作っているのです。

そのビリーフ(思い込み)はいつできるのかと言えば
0歳から小学生までの小さい頃です。

小さい頃、
自分なんてダメだ、自分はできない、、
という思い込みを作る嫌な出来事はありませんでしたかね?

その出来事と向き合って、
その時の寂しさを全て出してしまうと
これらのやり過ぎてしまう行動が止まりますよ。