1日15分の心理学勉強メモ5/25


 

毎日1日15分、心理学に関する本を読むことにしています。

この記事は、その15分で学んだことの自分用メモです。

少し専門的な用語が入るかもですが、
感情のコントロール、心理学、より自分らしく自由に生きる方法に
興味がある方のみどうぞ♩

 

・肉体疲労・頭脳疲労・精神疲労のバランスをそろえる。

一番疲れないのは、この3つが1対1対1のバランスになっていること。
(精神疲労の人は、運動が少ない場合は多いのだと思う。)

・ウツの原因は睡眠不足。
(これを読んで、つい笑ってしまった。昔の自分は確かにそうだったから。(笑))

精神疲労だけあっても、肉体疲労がないと脳が興奮して眠れない。
だから、不眠症になって、疲れが回復しない。
頭がまわらないから、問題は解決しない。
夜寝る時イライラする。でも眠れない。
こうやって、ウツ病になる。
うつの原因は疲労。

・リラックスとは、他人の目線を気にしない状態だ。

不安を感じたり、見栄を張っていては鼻歌を歌えない。
大人になるとうまく歌わないと思う。
人の目を気にしないことに熱中しよう。

・問題に立ち向かう時は検索より、行動だ。

・自信は重荷から逃げないことで生まれる。

・不安な人は自然を感じなくなる。

・何回失敗しても終わりではない。成功より改善しよう。

(メンタルが強くなる60のルーティン:中谷彰宏より)