やり続けたいと思っていることが、続けられない時どうするか?その2


 

よくセッションで利用させていただくホテルです。

カップがストライプでとても好きです。

 

ーーー

 

やり続けたいと思っていることが、続けられない時どうするか?

のヒント2つめについてです。

あなたには
本当はやり続けたいのに、続けられないことってありますか?
早起きする、
ブログを書く、
英語の勉強をする、
運動する、
本を読む、
ダイエット、

誰でも1つくらいはありますかね〜。

では2つめのヒントです。

 

ーーー

 

2.感情を感じる

まず、なぜやり続けられないんですかね?
その答えを考えるところから始めてみますか。



 

 

その答えは、

・忘れてしまうから

・目の前の快楽に負けてしまうから
(テレビ、ゲーム、ダラダラなど)

・続けると怖いことが起こる気がするから
(人に何か言われるなど)

・やり方が分からないから
ですよね。

 

 

必ず、上記の理由だけになると思います。
これを潰していけばいいんですよね。
やり方が分からない場合は、
分かっている人に教えてもらう、
ということだけですね。
他の理由の場合の答えは

「感情を感じるといいよ」

ということです。
あなたが
やり続けることができないとしたら、その理由は
やり続けたときの素晴らしい結果の「快楽」
やり続けられないときの最悪の「痛み」の
2つの感情を感じていないからなんです。
人は感情を感じて、初めて行動します。

だから感情を感じればいいんですよ。
「それ続けられたら、本当に最高!!」
という快楽か、

「それ続けられなかったら、本当にやばい!!」
という痛みを

毎日感じることができたら、
人はやり続けることができます。

 

 

快楽と痛みを感じる質問を毎日するといいですね。

例えば、こんな感じです。
ーーー

「もし、それを続けたらどんな素晴らしいことが起こるだろうか?」

ーーー

「もし、それを続けなかったら、どんなやばいことが起こるだろうか?」

ーーー
という質問です。

 

 

私の場合ですと

「もし、ブログを続けたらどんな素晴らしいことが起こるだろうか?」
本当に出会いたいお客さん、仲間と出会える。

繋がっていける。
それで、その人の悪い思い込みが取れたら最高だ。

あなたのおかげ、と言ってもらえて一緒に笑えたらやっぱり最高だ。
そして、師匠のようにブログをもっともっと
続けられたら、

自分の夢である1万人セミナーを開催できる。
ブログで声かけたら1万人集まってくれる日が来る。
これってやっぱり最高だな。

 

 

と、ちょっとバカ!?と思うくらい都合よく
夢が叶う、とイメージします。

 

ウハウハな気持ちになって、ブログに取り組んでいます。

 

 

 

逆に
「もし、それを続けなかったら、どんなやばいことが起こるだろうか?」

という痛みの質問もします。

 

大きなやばいことは起こらない?

いやいや、起こるとしたら、

えーっとうーんと・・・
お客さんと出会えない?

 

いつまでも、たまたま出会った人に声をかけ続けることになる。
それも嬉しいけど、今の収入やステージを超えられない。

今とずっと一緒なんて嫌だ。
もっとやりたいことがある。

 

としたら、今と方法を変えないといけない。

 

もっと日本中の人と出会いたい。
海外に行っていてもお客さんや仲間と出会いたい。

 

繋がっていたい。
そして、もっと仲を深めたい。

自分から意見を発信しなければ、
深い仲なんてなりえない。
私は人に影響されるだけでなく、影響を与える側でいたい。
夢が叶う、ということを身をもって伝えたい。

ずっと苦しいなんて嫌だ。

もう同じことの繰り返しなんて嫌だ。

 

嫌だ嫌だ、うんざりだ。
やばい、やばい、、やらなきゃーーーー


とこんな感じです。

 

 

大げさですね。

だけど大げさな感情を感じることが、
自分の人生を変えると知っているので、
これを毎日やります。
この質問を毎日、本気で自分に質問する、ということですね。

 

 

感情を感じることで、人は、行動するんですね。
感情を使ってください。

 

やり続けて、あなたの人生を変えてください。
明日は、3つめをお伝えしますね。

 

 

これが一番自分がやっている方法かなと思います。
ありがとうございました。