自分の志を朝知れたら、その日の夜には死んでもいい


 

自分の志を朝知れたら、その日の夜には死んでもいい

 

つい先日、自分のメンターが開催してくださっている勉強会に参加してきました。

 

毎回、本当に深く学ばせていただいています。

具体的なビジネスに活用できることだけでなく、

どうしたら幸せになれるのかや、人に与えることの姿勢を教えてもらっています。

 

 

学んだことを、少しシェアさせてください。

 

 

まず、印象に残ったことは

自分の志を朝知れたら、その日の夜には死んでもいい

という言葉をシェアしてもらったことです。

 

「朝に道を聞かば、夕に死すとも可なり」by 孔子
の言葉のようです。
色々な解釈があると思います。

私は、

自分がどう生きていくのか?志すものを知ることができたら、

その日の夜は死んでもいいくらい、価値があるということ

と解釈しました。

この言葉が、ズキュンと響きました。

 

 

私も、「在り方セッション」と言って、まさしく自分がこの人生で志すものを明確にする

というセッションをやっています。

 

 

自分が志すものを知ることができたら、もう迷わなくなりますね。

私の人生は、感情が上がったり下がったり感情に翻弄された人生でした。

 

それは、他者の言うこと、出来事にいちいち反応していたのですね。

それでいつも悩んでいたように思います。

 

 

だけど、志すものが見つかれば、もう他者の言うことにいちいち惑わされずにすみます。

相手と自分の問題を切り分けることができるようになるからです。

夢中になる時間がより増えるからです。

人生がとてもシンプルになります。

 

「感情をコントロールする方法」はたくさんあります。

 

すぐに感情を変えるという手法もあります。

 

その中で、根本的にいつも感情が整うという方法として、

私は、「自分が志すものを見つける」ということを強く推奨しています。

 

 

私が、志していることは、

「自分と周りの人の混沌とした心の痛みを日本一短時間で解決し、人生の目的の道へと進むべく『心に火をつけること』です」

 

このように言語化するセッションが「在り方セッション」です。

 

 

あなたが、この人生で志すものは何ですか?
ーーーー

「感情をコントロールする4つの方法1day実践講座」をやります。

参加費は1500円です。

1日5分でできるワークから、根本的な感情の取り扱い方までの

話をさせていただきたいと思います。

ぜひ、この機会にお申し込みください。

詳しくはこちらのページからどうぞ

お会いできることを楽しみにしています♩

 

 

 

—–

→「感情をコントロールする方法」メルマガこちらから登録できます。